未分類

債務整理者でもできる副業 FX編⑤2021年4月成果報告

こんにちは悠です。

債務整理をして4年、現在も返済中です。

FX歴も半年になり、徐々に経験を積んできました。

先月の結果は下記のリンクからどうぞ。

債務整理者でもできる副業 FX編④2021年3月成果報告

半年たった結果どこまで伸びたのか、さっそく報告していきます。

久しぶりのマイナスで終了

結果はツイートの通り、-1,598円でフィニッシュとなりました。

メキシコペソ自体は堅調な成績でしたが、南アフリカランドに手を出してしまい、強烈なマイナスを喰らってしまいこの結果です。

改めてFXの怖さを知った1ヶ月でしたね。

次は今回の敗因ついて2点解説します。

業者乗り換えは要注意

DMMがメキシコペソを取り扱うことになったのでお試しでやってみようと思ったことがきっかけでした。

やってみようと思ったのはよかったのですが、入金してすぐはまだ取り扱いをスタートしてなかったのです。

そのとき私は

お金を浮かしておくのももったいないし、他の通貨をやってみるか

と安易に考えてしまい、半年間ほとんど手を出していなかった南アフリカランドに手を出してしまったのです。

結果は見ての通り、惨敗となりました。

こう自分が考えてしまうことをわかっていたはずなのにやってしまうあたり、まだまだ私は未熟者です。

新しく始めるときはきちんとリサーチをすべきでした。

FX歴は通貨ごとに考えるべし

私は現在FX歴は半年です。

しかし、これはメキシコペソの歴が半年であり、他の通貨に対しては未経験なのです。

今の通貨はうまくいってるし、他の通貨でもいけるでしょ

こう考えてしまうのは非常に危険です。

通貨ごとに特徴があり、値動きの激しさ、スワップの差などかなり違います。

そんなこと言わなくても当たり前のことだよね?

とあなたは思っているかもしれません。

しかし、利益が出始めてしまうと自分ができる人間だと思い込んでしまうのです。

隣の芝は青いとよく言われますが、自分が今の通貨で利益が出ているのであれば乗り換えはせずに今の通貨のままでやった方がいいかもしれません。

少なくとも私はしばらくはもうメキシコペソ以外は手を出せないと決めました。

2021年5月の心がけ

5月の目標はこの3点

・マイナス分を取り戻そうとは思うわないこと。


・メキシコペソ以外に手を出さないこと。


・売りから入らないこと。

マイナス分を取り戻そうと思わないこと

FXだけではなく、投資全般に言えることですよね。

マイナス分を取り戻すという気持ちが強いとリスクを取りすぎてしまい、さらなるマイナスに傾く危険性が上がります。

0スタートの気持ちでコツコツやることを心がけます。

メキシコペソ以外に手を出さない

先程の反省点を踏まえ、遊びであっても他の通貨に手を出すことはしません。

元々資金の余裕自体もそこまでないのに遊びでマイナスが出てしまうと意味がないからです。

1点集中ですね。

売りから入らないこと

メキシコペソにしか手を出さないのに加えて、絶対に買いからしか取引をしません。

たとえ下がりそうな雰囲気であってもスルーです。

メキシコペソはレンジ幅が安定してるので売りで入るとマイナススワップが積み重なってしまい、含み損をかなり抱えるからです。

3月もそれで痛い目にあいました。

買いであればスワップがプラスになるので、相場が動かなくても利益が出ます。

メキシコペソで売りは危険。

今現在使用しているFX業者

みんなのFX

安心のFXサービス「みんなのFX」

前回同様みんなのFXは現在の主力業者として活躍してくれています。

初心者にもすごくわかりやすいので、最初に始めるのであればみんなのFXをオススメしたいですね。

私が便利だと思う部分をピックアップしたので参考にどうぞ。

前回と被るのでそういう方はDMMの部分まで飛ばしてください。

チャートが見やすいので初心者でも安心

私自身7業者くらい使っていますが、みんなのFXが一番スッキリしたチャートで見えれるので私はチャートを見るときはみんなのFXを見ています。

取引通貨の種類が多い人は切り替えするのが面倒ですが、初心者ならそこまでたくさん使わないと思うので気にもなりません。

キャンペーンでスワップが実質一番高くなる

みんなのFXでは度々こうしたスワップキャンペーンを行ってくれます。

https://min-fx.jp/campaign/swap-cashback202103/

このキャンペーンを使うことで、実質スワップNo. 1になるのでいちいち乗り換える必要がないのはかなり大きいです。

スワップも後から入金になるので臨時ボーナスを受け取った気分になるので嬉しさも倍です。

最低取引数量が1000通貨で少ない資金でも始めれる

業者によって最低取引数量は変わりますが、みんなのFXなら1000通貨から始めれるので、5,000円くらいあれば少しですが取引可能です。

大きな利益は出せませんが、徐々に取引に慣れてくるので次に資金を入れたときの予行演習にもなります。

実際、私自身もみんなのFXを使い始めたときは25,000円ぐらいで始めています。

少ない資金で始めれば、損失が出てもそこまで痛くないので、損失は出したくないけどやってみたいという方はみんなのFXを始めてみましょう。

セントラル短資FX

メキシコペソのスプレッドが最小値

セントラル短資FXのメキシコペソ/円のスプレッドは0.2と業界最安です。

他の業者でもたまに0.2になったりしますが、常時0.2なのはここくらいです。

取引数量が大きいほどこのスプレッドの差が大きく出ますので安いのはかなりいいですよね。

私はメキシコペソメインなので他は取引していませんが、他のスプレッドも安いのでオススメです。

取引最小単位が1,000通貨

FX業者によって最低取引数量が変わります。

多いところだと、10000通貨が最低単位になっているところもあり、資金が少ない人がやるとあっという間にロスカットまで追い込まれるか、身動きが取れなくなります。

手持ち資金が多い人は関係がありませんが、私の様な資金の少ない人間はなるべく最小単位が少ない業者を選ぶべきです。

スワップのみの受け取りはできない

これが出来る、出来ないで戦略が変わってきます。

FXは為替取引なので、スワップ(利息)が生じます。

通貨によっては1日100,000通貨で約40円程のスワップがついたります。

これが、プラスに働けばいいのですが、自分の取引通貨や、売り、買いのよって逆にスワップを支払わなければいけないことがあります。

結構なマイナスになったりするので、取引が長引けば長引くほど損失が拡大します。

取引自体が損切りしなければいけない状態ならまだいいですが、そこまでではない場合が一番困りますよね。

スワップのみ受け取りができれば、損失を分散させることができるので、いざ取引がプラスになったときに利益確定がしやすくなります。

結果的に言えば、先に利益確定するのか、後で確定するのかで利益自体は変わりがありません。

しかし、人間の感情を加味すると、マイナスが大きいと判断が鈍ってしまうので私はスワップだけ先に損失確定させる方が取引成功率が高いと思います。

私も実際それで、判断が鈍らずに着実に利益を積み上げることが出来ました。

株、FX、仮想通貨では感情がものすごく揺さぶられます。

少しでも冷静な判断が出来るようにすることが大事ですね。

なので、私はセントラル短資で取引するときはマイナススワップが発生する取引はしません。

マイナススワップが発生する取引は後述するみんなのFXで取引をしています。

資金分散で効率が悪くなりやすいですが、取引しやすさ重視ですね。

以下CMです。


私がここ数年ずっと使っているものがあるのでここで軽く紹介させてください。

今回はこちらエビオス錠です。

エビオス錠とは、天然素材の乾燥酵母(ビール酵母)から生まれた指定医薬部外品です。エビオス錠の成分である乾燥酵母 (ビール酵母を精製・乾燥させたもの)に含まれる40種の栄養成分が「胃もたれ・消化不良」などの弱った胃腸をいたわり、 元気な状態にしていきます。

エビオス錠公式ホームページより引用

効能はこれだけあります。

  1. 胃もたれ、消化不良、胃部・腹部膨満感
  2. 食べすぎ、飲みすぎ、胸やけ、胸つかえ、
     はきけ(むかつき、二日酔・悪酔のむかつき、悪心)、嘔吐
  3. 胃弱、食欲不振(食欲減退)
  4. 栄養補給、栄養障害
  5. 妊産婦・授乳婦・虚弱体質者の栄養補給

現代人に足りない栄養素を補給してくれるのはいいですよね。

私は愛用して早2年ほどですが、飲んでいないときよりも身体が楽になりました。

デメリットは1回に付き10粒(朝昼晩)と量が多いこと、プリン体成分が多いので容量以上飲むと痛風リスクが上がるなどがあります。

私はお酒を飲まないのと、粒は多く呑み込んでも平気なタイプなので特にデメリットを感じることなく愛用しています。

健康が何よりも大事なので少しでも健康になりたいと思っている方はお試しにどうぞ。

慣れたら2000粒タイプもあるのでそちらを買えば、買う回数が減ります。


CM以上。