書籍

kindle unlimited 2020年11月オススメ①。凡人が見るべき本3選

こんにちは悠です。

kindle unlimitedを愛用して7か月程です。

kindle unlimitedは検索機能がゴミ過ぎて探したい本が探せなかったりするので良書を紹介していきたいと思い書き始めました。

前回の記事はこちらを参照してください。

海外移住が気になる方にオススメですよ。

文章を学びたいならkindle unlimitedではないですがこちらの記事でレビューを書いています。

今回は凡人から抜け出すために必要な知識を教えてくれる書籍を紹介します。

本をよく読まれている方は多分目新しい情報が書いていない可能性が高いのでご了承ください。

kindle unlimitedは期間限定で読み放題の場合がありますのでご注意ください。

では、いきましょう。

「知っているかいないか」で大きな差がつく! 人生逃げ切り戦略

インフルエンサーであるやまもとりゅうけんさん(@ryukke)の処女作です。

論調が強いので好き嫌いがかなり分かれる方ですが、オンラインサロン、ブログ、YouTube、Twitterの実績は確かなものなのでかなりの実力者です。

今となっては遠い存在ですが、昔マルチにハマって借金を背負ったり、27歳くらいまではわりと平凡な方でした。

そんな平凡だったりゅうけんさんが現在に至るまでにやってきたことなどをを教えてくれます。

元々ブロガーなのでスラスラ読める文章構成になっていました。

気になったところはこの2点です。

・稼ぎたいなら、今現在稼げている業界にいくこと

マナブさんも言っていましたが、稼げる業界は決まっています。(金融、不動産、IT)

本業でも副業でもこの業界を目指して努力をした方がコスパがいいと本書では書いています。

私自身、不動産仲介店で働いていますが、その通りかなと思います。

20代前半でも普通に600万、700万以上稼げる人がいるので感覚が麻痺していますが、普通の業界ではあまりいないんですよね。

IT,不動産なら学歴はあまり関係がなく、実力重視なので下剋上しやすいです。

不動産仲介については過去に記事にしたのでよければどうぞ。


・副業をやるならブルーオーシャンであるところを選ぶ

単価の低い案件で消耗するくらいなら、しっかり勉強をして単価の高いところで勝負すべきです。

マルチを引き合いに出していますが、世間での評判の悪さ、労働時間を見るとまったく割に合わないことに気づきます。

せっかく時間をかけて副業するのであれば、技術が身につく、将来性がある、資産が出来ることを目指してやるべきと気づかせてくれます。



現時点でオススメの副業とやり方についても教えてくれるのでこれから副業始めたい方には非常に参考になるかと思います。

オンラインサロンまで入るいかどうかは個人の判断ですが、書籍自体は初心者は読んで損がない1冊です。

凡人を達人に変える77の心得

2020年2月に惜しくも亡くなられたプロ野球界のレジェンドノムさんの書籍です。

プロ野球選手だったので内容も野球に沿った文章が多いです。

弱小チームから勝ち上がる為に知恵を振り絞って発信、行動をし続けていましたので非常に濃い内容となっています。

77項目あるので気になった項目だけでいいので読んでみてくださいね!

私自身のお気に入りとしては、この3つはブロガーとして行動中の自分の心に特に響きました。

・テーマのない努力ほど意味のないものはない

あなたは努力そのものが目的になっていませんか?」

努力は目的ではなく手段です。

有名ブロガーは「記事の数が目的になってはいけません」と言い、SNS上級者は「フォロワーを増やすのが目的ではなく、収益にするのが目的」と言っています。

あなたは目的に向かって努力していますか?



・大きな夢を実現するために現実主義者になれ

ノムさんは大の巨人ファンで巨人に入団をしたかったのですが、当時のレギュラーが若くて実力があったため、巨人への入団をあきらめてベテランの実力が下降気味である南海ホークス(現ソフトバンクホークス)に入団を決めました。

プロ野球選手で活躍する夢を達成するために自分が活躍できるステージに目を向けたということです。

結果的にノムさんはこの選択が成功してプロ野球界の歴史に名を刻むレジェンドとなりました。

同じことが本業や副業にも言えますよね?

競合他社がものすごく強くて稼ぎも出来ない業界で勝負している人はいませんか?

ブロガーであれば検索キーワードが厳しいところなのにそこの記事をたくさん書いたり、クラウドワークスで言えば単価の低い案件に応募が殺到しているのにそこで案件を探し続けるexc…

勝てる土俵に立ってこそ、大きな夢への実現へ近づきます。

私もその辺りは重々踏まえて行動しているつもりです。

あなたも一度勝負する市場を一度考えてみてはいかがでしょうか。



・個性を出す前に結果を出すことに集中しろ

世の中には個性を出すために、髪形や、服装、顔を変えたり、危ない発言をしたりする人が多くいます。

プロ野球界で言えば、金髪、長髪、髭ですね。

しかし、個性だけを出しても結果がついてくるものではありません。

結果を出したからこそ、後で個性が注目されています。

イチローの振り子打法、五郎丸のキック時に行うルーティン、本田圭佑のビックマウスetc…

どれも結果を残したからこそ注目されています。

結果を残していない個性はただの変人で終わります。

個性を出すことに目を向けるのではなく、結果を出すことに目を向けましょう。

どれも自分にすごく響いています。

多くのインフルエンサーや経営者も同じようなことを言っていることを耳にするので世の中の真実なのかと思います。

他にも色々あるので気になったら要チェックです。

「凡人」のための初対面でお客様の心をつかむ技法: 17のシチュエーション別営業テクニック 凡人営業ファイル

営業未経験の方は一度目を通した方がいい1冊です。

シチュエーション別の対応策が載っているので予習する分にはいいですね。

スラスラと流し読みするくらいでちょうどいい内容でした。

冒頭に出てくる

「がんばって」いましたが、「真剣」ではなかった。

この言葉けっこう本質でサラリーマンの人たちにも言えているかもしれません。

日々の業務を頑張りはしますが真剣にやっているかと言われたらそうでもない人ってわりといる印象がします。

SNSをやっているブロガーとしてはこの文が印象に残りました。

人は接触や会話の機会が多い相手に対して親近感を抱きやすい

SNS運用方法をみると必ず「投稿は毎日行うこと」だったり「時間を決めて投稿すること」ということを目にします。

営業を学ぶことはSNS運用にも繋がることを改めて認識をさせてくれた文でした。

今回は以上となります。

読むだけでは何も変わらないので読んだら1つは実践してみましょう!

では、また。